• ホーム
  • エースホームの特長
  • 商品一覧
  • こだわりの安心システム
  • 家づくりのご相談
  • 会社情報

教育資金の準備!お金を貯めるための3ステップ

こんにちは。三和建設エースホーム宝塚・伊丹店戸田です。
住まいづくりの前にじっくり練ったばずのライフプラン。
でも、住み始めて子どもが成長してくると、お金の流れが変わってくることも・・・。
教育資金の準備の3ステップを紹介します。


201808_表タイトル.jpg


高校のみ私立のつもりが、中学・高校とも私立になった場合、
約250万円ものプラスになる可能性ああります。
「先のことはわからない」と目をつぶってしまわないで、
子どものために今からできることを始めませんか。


201808_表イラスト01.jpg

お金を貯める!と決める!
教育費があまりかからない小学生・中学生のうちに、どれだけお金が貯められるかが重要です。
ここできちんと貯めていないと、ご自分たちの老後に関わってきますから、
まずは、早めにお金を貯める決心をしましょう。

201808_表イラスト02.jpg


目的を決める!
今回の目的は教育資金です。
下のライフプラン図を参考に、いつまでにいくら貯めなければいけないかを算出してみましょう。
毎月、まずは決めた金額を別口座などに入れ、残った金額で生活する習慣をつけてみましょう。

201808_表イラスト04.jpg

貯め方を選ぶ!
教育資金を貯める手段の一つとして、金融商品があります。
ご主人が契約者で、受取人を奥さまかお子さまにして、
支払った以上のものが戻ってくる積立型の商品がおすすめです。
例えば、長期でお金を貯める時には、「単利」ではなく「複利」の商品から選ぶもの
良い選択肢だと思います。

単利と複利って?
単利とは1年分の利息を都度受け取ることができ、何年預けても利息が付く元金は
最初に預けた金額のままです。
複利とは1年分の利息が次の年には元金に組み込まれ、2年目の利息は
「元金+1年分の利息」に対して付く形になります。そして2年目の利息が
さらに元金に加わって行き、預ける年数に応じて繰り返されていく仕組みです。

201808_表イラスト03.jpg

 

 

201808_表イラスト05.jpg

「マイホーム」の建築費用はどれくらい?
 →商品紹介ページでエースホーム各商品の価格を公開中!
もっと詳しく知りたい方は、こちらへお問合せください。
 →エースホーム宝塚・伊丹店 フリーコール0120-434-118
木造住宅を建てるならエースホーム宝塚・伊丹店の三和建設へ。
宝塚、伊丹、西宮、川西、芦屋、神戸をはじめ大阪・兵庫・阪神間で施工しています。

カテゴリ:

このページの先頭へ