• ホーム
  • エースホームの特長
  • 商品一覧
  • こだわりの安心システム
  • 家づくりのご相談
  • 会社情報

2018年秋!だんじり曳航 宝塚市小浜『小濱だんじり』

こんにちは。三和建設エースホーム宝塚・伊丹店野崎です。
今年も『だんじり』の季節が来ました!
タイミングよく小浜だんじりに逢えたので写真をアップします!

だんじりの音がする!』と、受付スタッフ田中と外に出ると、
なんとお隣のJA兵庫六甲さんの敷地に!

カメラを向けると、上に乗っている方が手を振って下さいました!
これはテンション上がる~face_self_conscious_smile
20181020_だんじり小浜01.jpg

JAさんから裏通りに出て、弊社三和建設の前(裏?)を通って
郵便局さんの方へ行くようです。

20181020_だんじり小浜02.jpg

中にお稚児さんは乗っていないようですね。
20181020_だんじり小浜03.jpg

前後の人が団結して方向転換!見ているこちらもつい力が入ります。
小浜の法被は、白地に青波、小濱の文字を背負っています。
20181020_だんじり小浜04.jpg


20181020_だんじり小浜05.jpg


川面東の見送り幕は『東』と入っていましたが、
小浜は左三つ巴紋!
手前に写っている世話人の方の法被も左三つ巴紋入りですね。
だんじりや法被の色柄は地域によって様々で、そこも見所です。
川面東だんじりの様子→2016年 2014年
20181020_だんじり小浜06.jpg

だんじり曳航の間に、小浜だんじりの方々が商売繁盛の祈願に来て下さいました!
残念ながらこの時は、事務所フロアのには人がまばらにしか居ませんでした・・・。
下の写真は、大麻(オオヌサ)を振って祓ってくださっているところ。
紙垂(シデ)のバッサバッサという音と共に清められていきました。

20181020_だんじり小浜07.jpg

今年も宝塚市内の各地でだんじり曳航が行われました。
安全面や費用面で様々な事が簡素化・淘汰されていく現代。
このように地域の伝統が(時代に合わせて形は変われど)続いていることは
すごい事なんだな・・・としみじみと感じました。(歳のせいでしょうか・・・sweat)

「マイホーム」の建築費用はどれくらい?
 →商品紹介ページでエースホーム各商品の価格を公開中!
もっと詳しく知りたい方は、こちらへお問合せください。
 →エースホーム宝塚・伊丹店 フリーコール0120-434-118
木造住宅を建てるならエースホーム宝塚・伊丹店の三和建設へ。
宝塚、伊丹、西宮、川西、芦屋、神戸をはじめ大阪・兵庫・阪神間で施工しています。

カテゴリ:

このページの先頭へ