• ホーム
  • エースホームの特長
  • 商品一覧
  • こだわりの安心システム
  • 家づくりのご相談
  • 会社情報

スピーカー付ダウンライトを付けました!

三和建設エースホーム宝塚・伊丹店の野崎です。
先日、本社3階ショールーム内のモデルハウスに
スピーカー付ダウンライトが設置されました!
その名の通り、スピーカー機能が付いたダウンライト(照明器具)です。

このパナソニクのスピーカー付ダウンライトが
現在販売中の分譲地で標準採用となったのです!
おすすめする設置場所は、キッチン、ダイニング、リビングなど。
Bluetooth機能で、テレビの音や、スマホなどに入れた音楽を流すことができます。

201911_スピーカー付ダウンライト01.jpg


まずは普通のダウンライトを外します。
下の写真、職人さんが手に持っているのが普通のダウンライト機器です。
ダウンライトって意外とコンパクトなんですね。
201911_スピーカー付ダウンライト02.jpg


設計部長の草地もスピーカー付ダウンライトをチェック。
201911_スピーカー付ダウンライト03.jpg

スピーカー付ダウンライトに繋ぎ替え。
室内から見える白い部分以外のパーツが大きい!
ダウンライトの一般的な大きさはΦ100(直径10cm)で、スピーカー付ダウンライトもΦ100です。
Φ125のダウンライトを交換する場合は、天井穴を小さくするスペーサーを付けるそうです。
モデルハウスに取り付けたのは親機1台、子機1台のタイプ。
親機と子機はケーブルで繋ぎます。
約10cmの天井穴からケーブルを入れ、もう一つの天井穴からケーブルを出す作業、
距離が離れている場所の設置だと大変そうですね・・・。
201911_スピーカー付ダウンライト04.jpg


見えない天井裏作業も難なくクリア!
通電チェックで、照明と音楽をオン!

201911_スピーカー付ダウンライト05.jpg

あとは機器を天井裏に収めていきます。
201911_スピーカー付ダウンライト06.jpg

201911_スピーカー付ダウンライト07.jpg


何事もなかったかのように、スピーカー付ダウンライトに交換終了。
スピーカー付ダウンライトだけ目立って格好悪いなんてこともありません。
201911_スピーカー付ダウンライト08.jpg

明かりを付けると、どれがスピーカー付きか分かりません。
6個のダウンライトの内、真ん中2つがスピーカー付タイプです。
201911_スピーカー付ダウンライト09.jpg


スピーカー付ダウンライトが標準仕様になったと聞いたとき、
モデルハウスじゃあるまいし、一般家庭にそんな贅沢品が必要!?と思ったのですが、
体感して意見が一転!
自宅にも付けたい!と思ってしまいました(笑)
音が上から降ってくるのでシアター感があるというか、音の中に居るというか、
体感した人はこれ良い~と好感触。
キッチンに付ければ、調理中もテレビの音がしっかり聞こえて、
食事中はBGMを流せば少し離れた所から聞こえて会話の邪魔になりません。
ダイニングやリビングに付ければ、シアター気分でテレビや映画に迫力が出そうですね。

そして、なんと!既に自宅に設置していた設計社員が!
ダウンライトタイプではなく、シーリングタイプを付けて楽しんでいるそうです!

物が増えることなく自宅時間の充実化に一役買ってくれる、おすすめアイテムです!

「マイホーム」の建築費用はどれくらい?
 →商品紹介ページでエースホーム各商品をご覧いただけます!
もっと詳しく知りたい方は、こちらへお問合せください。
 →エースホーム宝塚・伊丹店 フリーコール0120-434-118
木造住宅を建てるならエースホーム宝塚・伊丹店の三和建設へ。
宝塚、伊丹、西宮、川西、芦屋、神戸をはじめ大阪・兵庫・阪神間で施工しています。

カテゴリ:

このページの先頭へ