• ホーム
  • エースホームの特長
  • 商品一覧
  • こだわりの安心システム
  • 家づくりのご相談
  • 会社情報

収納を考えた家づくりでスッキリ快適生活

こんにちは。三和建設エースホーム宝塚・伊丹店戸田です。
家を建てるときに、やっぱり気になるのが収納ですよね。
収納を考えた家づくりでスッキリ快適生活を目指しませんか。

202003_表タイトル.jpg


リクルートのスーモが戸建てを新築した方を対象にしたアンケートでは、
家づくりでこだわった点の3位に「収納量」が挙げられています。
一方、建てた家に実際に住んでみて「もっとこうすればよかった」「失敗した」など
不満に感じている点の2位に「収納が足りない」が入っています。

202003_表イラスト01.jpg


202003_表イラスト02.jpg

収納量を気にしながらも、実際に収納するとなると、不便に感じてします。
そうならないためにも、収納したいものとスペースをしっかりとイメージすることが大切です。
今だけではなく、将来のライフスタイルも考慮しながら収納計画を立てましょう。

キッチンのアイデア収納
キッチンは「収納力たっぷりパントリー」でスッキリ!
キッチンツールや雑貨、食材など、限られたスペースにも関わらず
物が山積みしがちなキッチン。
レンジやオーブントースター、炊飯器などの調理家電は、形も大きさもバラバラなので、
どうしても散らかった印象になります。
そこでおすすめなのが、キッチン横のパントリー。
収納力たっぷりのパントリー(食品庫)があれば、電化製品はもちろん、
食料品の買い置きや、子どものおやつなどを1カ所にまとめて収納できるので、
キッチンがスッキリ片付きます。
棚に入れるより探しやすく、出し入れもラクラクです。

202003_表イラスト03.jpg

玄関のアイデア収納
「土間収納」なら、リビングの散らかり防止にも!
朝の身支度は目が回るほど忙しいもの。
お子さんが小さいときはとくに大変ですよね。
その原因は、家の中で物の置き場所があちこちに散らかっているから。
家族それぞれが外出、帰宅するときの動線を考えると、
傘や靴、バッグ、ベビーカーなどだけでなく、コートや手袋、マフラーやカバンなども、
玄関まわりに置くと出し入れが一個所で済むので、使いやすく理想的です。
こちらは、玄関に「土間」を作り、収納スペースを設けた一例です。
出しっぱなしにしがちな子どものおもちゃやランドセルなども、

結果的にリビングに持ち込まなくなるので、部屋が散らかるのを防いでくれます。

202003_表イラスト04.jpg

子供部屋のアイデア収納
「可動間仕切り収納」なら、部屋の間仕切りにも!
将来は2つに分けて子供部屋にしたいけれど、今は広く使いたい!
そんなとき、活躍するのが、可動間仕切り収納です。
収納棚として部屋の端に置くことも、中央に置いて部屋の間仕切りにすることもできます。
工事なしで固定できるので、気軽に取り入れることができますね。

202003_表イラスト05.jpg

スッキリ収納を実現する第一歩は、日々の動線を見つめ、暮らしやすさと向き合うことです。
「どうしても片付かない!」いうストレスから解放されるために、
「片付け」「収納」を軸にした家づくりを考えたいですね。
新しい家で快適に過ごすために、収納を見直してスッキリ快適生活を目指しましょう。

 

202003_表イラスト06.jpg

「マイホーム」の建築費用はどれくらい?
 →商品紹介ページでエースホーム各商品をご覧いただけます!
もっと詳しく知りたい方は、こちらへお問合せください。
 →エースホーム宝塚・伊丹店 フリーコール0120-434-118
木造住宅を建てるならエースホーム宝塚・伊丹店の三和建設へ。
宝塚、伊丹、西宮、川西、芦屋、神戸をはじめ大阪・兵庫・阪神間で施工しています。

カテゴリ:

このページの先頭へ